トップ / 歯科で定期健診を受ける

歯科で使う薬品情報

歯科医院で歯のクリーニング

歯科医院には虫歯になってからでないと行かないという方も多いのではないでしょうか。しかし、一度虫歯になってしまうと元通りには戻りませんので、できれば予防をしていくほうが良いでしょう。その予防の一つとして定期的に歯のクリーニングを受けられることをおすすめします。クリーニングと一言でいっても、歯垢や歯石を取るような簡易なものから、PMTCと呼ばれる少し本格的なものまでありますので、虫歯のなりやすさなどに応じて選択していくのが良いのではないでしょうか。ご興味のある方は是非一度歯科医院のほうにお問い合わせをしてみてください。

歯科で定期的なクリーニング

歯科で歯のクリーニングを定期的に行えば虫歯になりにくくて強い歯を作ることができます。虫歯の原因は歯垢が溜まって起こってしまうので、しっかりとプロに歯石をとってもらうことが必要です。正しいそれぞれに合ったブラッシングの指導を受けて日々の自宅でのケアも丁寧に行う心掛けが必要です。日々のケアがしっかりとできれば意識が高まります。虫歯になって自分の歯がなくなれば食べる楽しみもなくなります。ものをおいしく食べるためにも健康な歯を保つことが大事です。だから歯科に定期的に通って歯の掃除を行うようにすることが必要です。